SSHでリモートマシンにログイン

目の前に画面がある場合は、GUIで操作することになんの問題もないが、SSH経由で遠隔地にあるMACを操作しなければならないことがあるかもしれない。
会社にある暇なG4マックとボランティアで管理しているこれまたG4マックがWEBサーバーとして動いているので、これらをSSH経由でいろいろ使ったことを備忘録として記録しておく(両方ともPanther 10.4.9)。


前提条件:「システム環境設定>共有>リモートログイン」が動作中のこと
ローカルPCがXP/2000等の場合は、TeraTerm UTF-8などのソフトを使いましょう。
MACOSXならアプリケーション>ユーティリティ>ターミナルを実行

$ssh ログイン名@サーバーのIPアドレス
ログイン名@サーバーのIPアドレス's password:
Last login: Thu Oct 26 15:30:16 2006 from 220.xxx.xxx.xxx
Welcome to Darwin!
PowerMacG4AGP:~ ログイン名$

2行目のようにパスワードを訊かれたら、適正なパスワードを入力
3、4行目が表示されて5行目のようなプロンプトが出れば接続完了

ここからはunixのコマンドリファレンスを参考に各種コマンドを売って操作していくわけです...

終了(接続を切る)には
$exit
[PR]
by vyv00411 | 2006-10-27 14:30 | コマンドラインで使うMACOSX
<< Xcode1.5をインストール まるで小物入れになったmini... >>