カテゴリ:海外あれこれ( 6 )

香港

香港である。急遽、所用のためちょうど一年ぶりに香港へやってきた。
去年も同じ用事だったが、そのときはバンコクから飛んできて前日の夜に到着し、一泊して翌朝用事を済ませ、午後一番の便でバンコクに戻った。
買い物もせず、特にこれと行って食事をしたわけでもまして観光などしなかった。
今回はUAで成田からだが、午後9時15分に到着。ホテルも予約していない。
入国手続きのカウンターの手前にあるトランジットエリアでiBOOKを広げてネットのチェック。PCCWを発見。電波の強さはメリット5。ブラウザを開くとPCCWのwelcomeページが。料金は24時間$80HK=1200円。安い、と思う。街のネットカフェより安いと判断して申し込み。SKYPEで通話も無問題の回線品質でした。
ーーー
やはり仮眠をしようかと、上の(6F)仮眠施設へ行こうとするも上の階に行くにはボーディングパスが必要とのこと。まあ、当然ですわな。
日本でEASYチェックインなるもので発券してしまった私は、HKG-SGNのボーディングパスが手元にないんですな。
結局、トランジットエリアのベンチで一夜を過ごすしかなくなってしまったのであるが、電源も確保し(ちなみに220Vで形状も日本とは異なります)、まあ、その部分については快適。
周りには多くはないが、同様の人たちが数組既に横になって休んでいる。
彼らは想定範囲内の行動であるかのように「毛布」にくるまっている。
電源やモデムの変換器は持ってきたのであるが、毛布は持ってこなかった。
ビジネスクラスに乗ってきて空港に着いてからベンチで横になるとはまさか思わなかったのである。
とはいえ、もともと街のネットカフェで机に突っ伏して眠るかもしれないと最悪の予定は想定していたので、長いすがあるのはまだましか。
せめて、機内用に普段持ち込む長袖Tシャツを持ってくれば良かった。
しかしこの日本の暑さと、さらに南下する旅を考えると「不要」であると判断してしまった。さすがに冷房の良く効いた空港内は肌寒いモノである。
ーーー
空港も1時半を廻って残りの到着便も3便を残すだけ、あちこちで工事の音がし始めた。さすがに眠くなってきた。風邪を引かないように眠りたいと思う。

a0028791_33338100.jpg

[PR]
by vyv00411 | 2005-08-05 02:48 | 海外あれこれ

バンコクの諸々(その2)

a0028791_0017.jpg
(写真)バスのチケット。100B。目的のホテルなどを一人一人訊いてくれます。よっぽど爆睡でもしていない限り、目的地の近くで降ろしてくれます。急ぎじゃなければタクシーより安心感はあります。
[PR]
by vyv00411 | 2004-07-02 00:01 | 海外あれこれ

バンコク諸々値段編(その1)※1B=約3.1円現在の時(でも実際現地では1B=2.7円ほど)

a0028791_93910.jpg
「↑写真は空港から市内へ向かうバス」
ネットカフェ>30分で40B、CDR一枚20B
露天のTシャツ>130Bで買ったけど、たぶん100Bになると思う。
屋台の焼き鳥一串>5B
タクシー初乗り>35B
普通のイタリアン>ピザ150B、グラスワイン80B
絞りたてミカンジュース>20B
ホテルでマッサージを呼ぶ>1時間 500B
Regency Park (Soi22)からTAXI で空港まで、高速代40B、タクシー代180B位
空港バス、ドンムアン空港>スクムビット(片道)=100B
BTSでASOK>SALA DEAN(片道)=20Bぐらい
シルク製のオーダーメイドズボン1本>1800〜2000B ※日本への送料600B
タイ古式マッサージ>2時間で300〜400B
道ばたの屋台で食事(お腹いっぱい食べて)>50B
コンビニで瓶ビール一本>37B
コンビニで1リットルぐらい入っているミネラルウォーター>10Bぐらい
コンビニでアルカリ単三電池2本(パナソニック製Made in Thailand)>41B
ちょっとよさげなイタメシ屋さんで食事(一人)グラスワインx2+ピザ>600〜700B
ゴーゴーバーのビール、コーラ一本>80B
路上で売っている靴下3足>100B ※値切る気にならない、値切ったこと無い
ホテルの宿泊料Regency Park(一泊朝食付き)>1750B
ホテルの部屋の電話代>一回10B ※3−4時間で切れる
[PR]
by vyv00411 | 2004-06-27 11:08 | 海外あれこれ

バンコクのホテルでダイアルアップ

ブロードバンド大国の日本からやってくると、ノートにモデムがついているありがたさを実感する。おそらく日本では使うことの無い、内蔵モデム。
ここではないと生きていけない(大げさだけど)。
宿泊は定宿になってきている、スクムビット Soi22にあるRegency Park Hotel.
こじんまりとしている割には、閉塞感もなく、快適な室内とそれなりの清潔感。
長く部屋にいても割と快適で気に入っています。
電話代は10Bで/一回。一回あたりは時間は関係ないとのこと。
ダイアルアップ向きです。
今回は忘れましたが、ホテルでダイアルアップするときはダイアルアップルーターがおすすめです。
日本では手に入りにくいモノですが、モデム内蔵のルーターです。
ナローバンド用のルーターと言った方がわかりやすいかもしれません。
使う理由はこうです。
一回あたりの電話代が10Bですから、一度つないだら切らない方が良いわけです。
しかし、パソコンを直接つないでいると、再起動とか、外へ持ち運んだりとかで接続を切らなければならないことがままあります。
ルーター経由であれば、接続はルーターが担当してくれるので、パソコンは何度でも再起動できます。
また、一緒に旅行している人がいれば、接続を共有できます。
ナローバンドですから、通信速度は遅いですが、それ以外はほかのルータと同様です。経験的には通信速度もパソコンのモデムより速かったと記憶しています。
これは、ルーター内蔵のモデムと、プロバイダのモデムとの相性がよいと言うことなのでしょうか。
荷物になるからとおいてきたのですが、まだ、海外でダイヤルアップするのであれば必要な周辺機器であると改めて認識しました。
自分が持っているのは、3COM製です。
[PR]
by vyv00411 | 2004-06-27 10:53 | 海外あれこれ

シンガポールでのダイヤルアップ接続

結局ホテルにチェックイン後は、一歩もでることなくネットにつないだ。
日本を出国する寸前にso-netのとことんコースに入会し、gricを使えるようにしてきて正解。
9発信で、外線につなげるのはアジアの国々では普通の仕様ようだ。
電話料金はどのようなシステムなっているか調べずにとりあえず接続。
しかし、翌朝チェックアウトするときに初めて知ったが、バンコクのように一回10バーツなどということではなかったらしい。
6時間ほどつなぎ放題で、2500円ほど支払うことに。
今度から、しないに泊まるのであれば名前の通ったホテルで、ブロードバンド使い放題のホテルに泊まろう。
あるいは、空港内は無線LAN(有料)があるので、それを使った方が早くて便利かも。
タクシー代(往復)もかからないし。
[PR]
by vyv00411 | 2004-06-27 10:41 | 海外あれこれ

初めてのシンガポール

BKKへ乗り継ぎのため、SINで一泊した。
成田からのユナイテッド航空は出発が2時間遅れ、それを引っ張って到着は1時間半近く遅れ、空港到着は零時過ぎ。
空港内はまるでショッピングモールの中のよう。お店がたくさんあり、賑やかだ。
とりあえず、イミグレを通って外にでてタクシーに乗る。
ホテルまで15分ぐらいだが、繁華街は夜中でも人がいっぱい。
印象的にはちょっときれいな香港という感じだろうか。
一泊3500円のホテルは、感じとしては連れ込みホテル。
部屋も狭くて簡素。だが、野宿するよりは遙かにマシ。
SINのタクシーは、安心を感じさせる。治安が良い証拠だと思う。
あくまでもカンだけど。
[PR]
by vyv00411 | 2004-06-27 10:34 | 海外あれこれ